かに通販、詐欺で引っかからないために・・

カニ通販を利用する上で気を付けるべきことを説明します。
それは何かというと、第一にはカニの値段、届く量、また新鮮さを確認しておくこと。
そして最も重要ともいえるのが送料です。
意外と見落として損をすることが多いのです。
カニ通販を利用する場合、購入する内容によっては、うっかり見落とすと凄い額の送料を請求されて驚くこともあります。
十分気を付けて見なければなりません。
私の場合、送料無料の業者をいつも使っています。
また、送料無料のところでも、一部地域は送料が掛かる場合もあるので、ご自身の地域が当てはまらないかよく調べましょう。
よくカニの旬ということを言いますが、カニは実は好きな時期に漁をすることはできず、それはなぜかというと、解禁日というものがあるからです。
漁業の秩序を守り、資源を保護するため、カニの解禁日がおおむね秋頃に設定されており、カニをとってもよいのは解禁日以降のみとするという規制がなされています。
カニのシーズンに出遅れないようにするため、毎年の解禁日がいつか認識しておくことが重要になってきます。
待ちに待ったカニのシーズン。
我が家もカニ好きばかりで、ネットのカニ通販は大変ありがたい存在なのですが、初心者は気をつけるべき部分もあります。
カニ通販を利用する場合には、カニの量が何キロになるのか、何杯分になるのかは確かめておくべきです。
詐欺まがいの量ごまかしをやってくる業者もいます。
また、カニは冷凍で届くので、解凍にも気をつけましょう。
解凍はプロでも気を遣います。
急がず焦らず、自然に解けるのを待つことが大切です。
解凍を急ぐと、カニの旨みが抜けてしまうことに繋がります。
ネット通販が普及した現在では、クリック一つで、全国各地で水揚げされた新鮮なカニを自宅にお取り寄せできます。
ですが、広まってきたということはそれだけ多くの業者が参入しており、業者ごとに価格や送料、配達可能地域などの条件も違うので、どの業者からカニを買うかという点は、慎重に考える必要があります。
念入りに探せば、中には他より大幅に安い業者もあります。
とはいえ、安すぎる店には何かカラクリがありそうですから、品質やトラブルのリスクなど、どこカニ落とし穴がないか、しっかり確認し、無用なトラブルを避けましょう。

http://www.kani-review.com/